FC2ブログ
05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

気ままにDIYな生活

何でも作るのが好き、直すのがすき、料理が好き、バイクが好き、釣りが好き、と気ままにDIYを楽しんでます!

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

バイクスタンド(仮)を製作! 

さて前回のトライアル練習で岩にヒットしたために曲がったサイドスタンド。

とりあえず、自称レーサー仕様と言う事で取っ払ってしまったためにバイクスタンドが必要。1台あるスタンドは『GASGAS EC200』で使用中だし、新しく買うお小遣いも今はスペアレバーが欲しいので、、無い。。。

さていつもの自作魂で頑張るか!と言う事でバイクスタンド製作の始まりです。
最初は市販品のようにアルミのアングルで組もうと思いましたが、鉄鋼用ドリルの充電器が行方不明のため却下(部品代も高いしね)。
トライアルバイクの重さは燃料入れても80kg以下。

木でいいか。。2×6材なら安いから・・・

ホームセンターで2×6材(1820mm)を698円で購入し製作開始。

サイズは乗せやすいように、高さは抑え目に360mmに。幅は少し広めで380mm。補強を真ん中に入れて、、っと紙に適当に寸法計算をして、材料を丸のこでカット。
BETA台部品

強度を出すために、組み木にしようかと思いましたが、軽いバイクなのでコーススレッド(ねじくぎ)で充分。2×6材(SPF材)は柔らかいですが、そのままコーススレッドを打ち込むと割れたりゆがんだりするので、事前に下穴をあけてからねじくぎを入れます。
BETA台下穴

簡単な工作なので、約10分で出来上がり。。。
BETA台組み上げ

でもなんか木のままだと味気無いな。。。色でも塗ろうと工具棚をあさっていたら、10年前の缶スプレー(シルバー)が出てきた。木にシルバー!?。。なんかアルミのバッタものみたいで面白いなぁ。。
BETA台缶スプレー

サンディングもせずに塗ったので表面はけばけばしていますが、実用面ではこれでOK!
ちなみに本当にきれいにしたければ、サンディング+との粉で目止めが理想です。
BETA台完成

乗せてみましたが、サイズもぴったり!材料も木なので軽くて便利!
BETA台乗せ

まあ、当面はこれでOKでしょう!

●かかった費用
2×6材(1800mm)・・・698円
コーススレッド(ウッドデッキの余り物約30本)・・・60円ぐらい
缶スプレー(10年前の余り物1/2本)・・・不明
合計・・・約800円


楽しかった!
スポンサーサイト

Category: バイクもDIY

Thread: バイク

Janre: 車・バイク

tb 0 : cm 3   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。