FC2ブログ
07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

気ままにDIYな生活

何でも作るのが好き、直すのがすき、料理が好き、バイクが好き、釣りが好き、と気ままにDIYを楽しんでます!

 

トラアイルバイク『BETA(ベータ) REV3』Fフェンダー修理  

今年から始めた”バイクトライアル

BETA REV3


一歩づつ練習していますが、1ヶ月ほど前の練習で早くも破損!

フロントフェンダー(前の泥除け)の前の部分がぽっきり破損してしまいました。

BRTA Fフェンダー割れ


ちょっとづつバイクに慣れてきたので、ヒューム管(コンクリートの管)を超える時に思いっきり転倒!

半分だけ乗ったヒューム管の上からバイクを降ろすときに、引っかかってぽっきり折れてしまいました。


イタリアのバイク、部品代も高いのかな?~ でもないわけにもいかないしなー、、、ということで、

よし、自分で修理だ! ということで開始!

今回使用するのは、昔からの定番、デイトナから出ている”プラリペア”
※デイトナではなくて別のプラリペアの分かりやすいページがありました

デイトナ プラリペア


裏の説明書きを見ていると対応は硬質プラスチックとなっています。

Fフェンダーは軟質なのかな?硬質なのかな?。。ま、とりあえずくっつけて見ようよいうことで作業開始。

このプラリペアは、粉と液体を混ぜることで科学反応をおこしてくっつくタイプ。

まず接着部分に粉が乗りやすいように少し角を削って、くっつきやすいように#180番ぐらいのやすりで切り口を削ります。

粉がこぼれないように裏からテープを張って、粉を乗せて接着。。ん~なんかちゃんとくっついているカンジ

少し曲げてみてもちゃんとたえています。これならいけるかも・・・
念のために取れた時のためにビニールテープも張っておきます。見栄えは悪いですが、これでとりあえずはくっついた!!これでダメなら部品取り寄せですね!

BETA Fフェンダー修理後


早く体を直して次回の走行でためしてみたいな~

激しいスポーツだから暫くは無理かも・・ 結果はまた報告します。。

スポンサーサイト

Category: バイクもDIY

Thread: オフロードバイク関連

Janre: 車・バイク

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://diylife88.blog130.fc2.com/tb.php/6-6c8b4730
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)