FC2ブログ
07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

気ままにDIYな生活

何でも作るのが好き、直すのがすき、料理が好き、バイクが好き、釣りが好き、と気ままにDIYを楽しんでます!

 

ウッドデッキ塗り直し&ラティス改良 

ウッドデッキの保護塗料は通常1年~2年毎に塗り直すと長持ちします。

我が家のウッドデッキはメインデッキ部分に屋根をつけたので雨にさらされず木が傷みにくい反面、雨で洗われないために、汚れがたまりやすく、また、清掃しにくいラティスの裏部などにコケが生えてきました。

HI3G0263.jpg HI3G0264.jpg

さぼっていましたが、重い腰を上げてウッドデッキの塗り直しをすることにしました。

まずは、塗るのに邪魔になるラティスを取り外し。ウッドデッキ全体をデッキブラシで水洗い。完全乾燥させるために、初日はこれで終了。

HI3G0265.jpg HI3G0266.jpg

2日目にウッドデッキの塗り直しです。塗る塗料は最初の組み上げと同じ「インウッド」を使いました。普通の刷毛を使うとタレやムラが多くなるので、ウッドデッキの場合は雑きんを丸めて使用したほうがキレイに早く仕上がります。

inwood_1gal.jpg デッキ塗り

HI3G0267.jpg

合計2回の塗り直しでツヤがでました。キレイになったでしょ!

で、せっかくラティスを外したのだからついでにラティスの改造をすることにしました。今までは壁全面にラティスを貼っていましたが後ろの掃除が出来ないことと、外して分かったのですが、下が開いているほうが開放感がぜんぜん違います。ラティスの下半分をカットして上だけ隣との目隠しに使用することにしました。

まずはラティスをジグソーでカットしていきます。格子部分はフレームを入れるので短めに段違いにカットします。

HI3G0282.jpg HI3G0284.jpg

カットしたらフレームを入れなおして完成です。

HI3G0285.jpg

だいぶすっきりして広くなった気がします。ちょっと面倒でしたが良くなりました。
スポンサーサイト

Category: ウッドデッキもDIY

Thread: Do It Yourself

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://diylife88.blog130.fc2.com/tb.php/71-bd482b2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)