FC2ブログ
08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

気ままにDIYな生活

何でも作るのが好き、直すのがすき、料理が好き、バイクが好き、釣りが好き、と気ままにDIYを楽しんでます!

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

スピーカー自作~”組み立て” 

設計は出来たので製作に入ります。

まずは材料の確保。
スピーカーユニットは、以前使っていた”FOSTEX FE167E”と”FT17”のコンビをそのまま使用します。その他コンデンサや、アッテネーターなど配線類も自前のものをそのまま流用するので、箱を組み立てる木(15mmコンパネ)と、バスレフダクト用のパイプのみ購入します。

スピーカー素材

木は組み立ての精度が要求されますので、パネルソーで加工してくれるホームセンターでカット。

バスレフ用ダクトは塩ビパイプを購入し自分でカットします。

スピーカーパイプ

表面にあたるパネルにはスピーカーの取り付け穴、バスレフダクトの穴を開けます。工具はドリルとジグソーを使用。まずドリルで穴を開け、穴にジグソーの刃を入れて円状にカットしていきます。この時にジグソーの刃を曲面カット用を使用するとキレイに仕上がります。

スピーカー穴あけ① スピーカー穴あけ②

スピーカー穴あけ③

裏面のパネルには、配線コネクターとアッテネーター(調整機)の穴を開けておきます。

スピーカー背面

カットが終わったらお楽しみの組み立てです。たっぷりと木工用ボンドを付けて、くっつけた後にネジくぎで止めて行きます。先にガイド穴をドリルで開けないと、ネジくぎを入れるときに歪みやすいので要注意!

スピーカー組み立て スピーカー組み立て②

蓋をする前に、中に吸音材をたっぷりと入れます。今回は前面・背面パネルにはグラスウールを、側面パネルには緩衝テープを使用しました。吸音材は中で中高音が反射されダクトから出てくるのを防ぎます。

スピーカー吸音 スピーカー吸音②

蓋を閉じたら、表面加工に移ります。まずはサンダーで軽く表面を磨きます。次にとの粉をつかい、木目地を均して行きます。その後再度サンダーで表面を磨きキレイにします。

スピーカーとの粉 スピーカー表面加工

カラーは今回は黒にしました。缶スプレー3本を使用し3層にゴンゴンと塗っていきます。でも下手くそなんですよねーこの作業。少しムラになりましたが細かいことは気にせずに!

真夏なので約30分で完全乾燥しました。

最後は、スピーカーユニットと配線類の取り付けです。半田ごてと電動ドライバーで10分で終了!

スピーカー配線


設置して、さあ視聴です。

スピーカー出来上がり


音は、、、やはりこれまでのコンポのミニスピーカーとは格段に違う再生音。特に、このスピーカーユニットの強みのナチュラルで明るい中音域の良さが際立ちます。低音は思ったほどは出ていないですが、無理せずに引き締まった低音となっています。

久しぶりにジャズを鳴らして見ましたが、トランペットの音に聞きほれてしまいました。やっぱり作ってよかった~

でも反省点もいくつか、、、中の補強が弱かった事と、板が15mmと厚くは無いので若干の箱鳴りが感じられます。音像が少しぼやけているかな~。また、ロックなど低音を効かせたい時には物足りなさを感じます。こんどはスーパーウーファーを作るかな!? 置く所が無いので止めておこう。

スピーカーの自作は面倒くさいし、仕上がりも市販品の様にキレイには出来ませんが、狙った音に仕上がると感激はひとしおです。DIYの好きな人にはぜひおすすめです。計算がめんどくさい人は、スピーカーメーカーの指定サイズや指定ユニットを使えば簡単ですよ。。。
スポンサーサイト

Category: その他DIY

Thread: Do It Yourself

Janre: 趣味・実用

tb 0 : cm 3   

コメント

No title

おはようございます。 (^^♪

しかし・・・
どうなんでしょう?
ここまで、出来る人って・・・
僕から見て、「羨ましい!!」の一言ですね。
正直 DIY作業を見るたびに
∑(´゜Д`;ノ)ノ スゲェェェェ~~状態です。

釣初心者 #- | URL | 2010/09/03 06:20 [edit]

No title

すげー、、、、

へじら #- | URL | 2010/09/03 08:24 [edit]

No title

>釣初心者さん
今回のスピーカー製作は15年ぶりぐらいでしたので、ちょっと悩みましたが、楽しめましたよ。

>へじらさん
私から見ればへじらさんの体力のほうがすげ~です。v-221

#- | URL | 2010/09/03 11:08 [edit]

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://diylife88.blog130.fc2.com/tb.php/73-7d740085
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。